東京都北区、足立区、荒川区、文京区、新宿区、台東区、墨田区、葛飾区のお葬式、家族葬、斎場は葬儀会社【東京葬儀式】へお任せ下さい。

0120-88-5943

斎場情報

堀ノ内斎場葬儀口コミと創価学会友人葬について

■2022/02/01 堀ノ内斎場葬儀口コミと創価学会友人葬について

堀ノ内斎場葬儀に際しまして
口コミが寄せられました。
---------------------------------------------

わからない事を1つ1つ
親切に教えていただき勉強になりました。
満足のいく葬儀になり葬儀後の対応も
ありがたく思っております。

---------------------------------------------
ご感想ありがとうございます。


堀ノ内斎場葬儀式の詳細はこちらから

口コミとは関係ないのですが、
今回は創価学会友人葬についてお伝えしようと思います。

葬儀といえば仏式の葬儀がまず頭に浮かぶと思います。

もちろん他の宗教の葬儀があるということも
ご存知だと思います。

神式やキリスト式などならなんとなく
想像が付いたのもすると思います。

でも、触れることが殆どないようなお葬式もあるのです。

たとえば、友人葬というものについてご存知でしょうか。

友人葬は創価学会の特有の葬儀のスタイルです。

どんな葬儀かというと、
まず、お坊さんがいません。

創価学会の儀典長と呼ばれる人が代わりを務めます。

お経は参列者も含めて全員で唱えます。

当然ですがお布施の必要はありません。

創価学会の友人葬は仏教ではないので
戒名はありません。

また、香典もありません。

故人が創価学会の会員であった場合で、
ご遺族が会員ではないという場合には、
どちらを優先せさるかということで
悩むこともあるようです。

そのような状況になった場合は、
葬儀社に相談してみると良いと思います。

友人葬も扱っているような葬儀社であれば、
いろいろと教えてもらえると思います。

友人葬を行なう場合には、
創価学会の会員に連絡して依頼する場合と
葬儀社にお願いする場合が考えられます。

それぞれにメリットがありますので、
良く検討してみると良いと思います。

会員にお願いした場合は、
費用の面で圧倒的に安く済むと思います。

ただし、創価学会の葬儀ということで
会員の知人は良いでしょうが、
一般の友人や知人が思うような
お別れが出来ないかもしれない
というようなこともあります。

葬儀社に依頼するとそのあたりの事を
うまく両立させてくれるかもしれません。

何かとわからない部分の多い
創価学会の友人葬というお葬式ですが、
もしそんな葬儀をあげることになったような場合は、
葬儀社を含めてわかる人に相談されたほうが良いと思います。


今回、創価学会の葬儀について以上になります。


ここまでお読みいただきありがとうございます。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
堀ノ内斎場葬儀式
https://final-produce.com/horinouchi-saijo-sougishiki/
堀ノ内斎場での神道葬儀式はこちら
https://shinshiki-sougi.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
東京葬儀式社
株式会社ファイナルプロデュース
住所:東京都北区堀船1-15-10
TEL:0120-88-5943
至急・お急ぎの方【24時間365日】お待ちしております
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
mail
0120-88-5943
1級葬祭ディレクターが一貫してお客様のご要望に添えるよう、ご担当致します。