東京都北区、足立区、荒川区、文京区、新宿区、台東区、墨田区、葛飾区のお葬式、家族葬、斎場は葬儀会社【東京葬儀式】へお任せ下さい。

0120-88-5943

斎場情報

町屋斎場葬儀式の感想とカトリックの葬儀

■2022/01/18 町屋斎場葬儀式の感想とカトリックの葬儀
町屋斎場の葬儀式でご感想を頂いています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ファイナルプロデュース木村社長に
大変お世話になりました。
心のこもった良い葬儀ができて
親族はほっとしております。
木村様のおかげです。心より感謝しております。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ご感想ありがとうございます。

町屋斎場葬儀式の詳細はこちらから

今回はカトリックの葬儀についてお伝えします。

日本では圧倒的に仏式の葬儀が
多いということはご存知だと思います。

でも、キリスト教のお葬式も
多くはありませんが行なわれています。

キリスト教式の葬儀といっても、
カトリックとプロテスタントでは違います。

キリスト教だからと同じだと
思わないようにするのがポイントです。

カトリックでは比較的伝統的な儀式を
厳格に行なうことが多いのてす。

とはいっても、参列する場合は
それほど気にする必要もないかもしれません。

葬儀の進行に合わせるというスタンスで
参列すれば特に問題はありません。

それに、キリスト式といっても、日本での葬儀では
かなり日本の習慣に寄せている場合が多いので、
なじみのない儀式に見えても意外と違和感なく
参列できるのではないかと思います。

たとえば、焼香に変わるものとして
献花をするといったことや
お通夜に変わるものも行なわれたりしているくらいです。

カトリックは総本山をバチカンにおく
世界中に数多くの信者のいる伝統と歴史のある教派です。

さて、そんなカトリックの葬儀では
棺やそのまわりを花で飾りますが、
祭壇を設けるということはありません。

聖水をそそぐのもカトリック独特の宗教儀礼です。

また、聖歌合唱があるのもカトリックの特徴です。

意外と知られていないことですが、
聖職者のことは司祭か神父と呼ぶのがカトリックです。

厳格なカトリックですから、
教会で洗礼を受けたカトリック教徒以外は
葬儀を行なわないというのが基本です。

教徒以外が葬儀を上げるのは難しいといえるでしょう。

キリスト教ではどの宗派でも基本的には同様なのですが、
特にカトリックでは厳しいと思います。

しかし、場合によっては出来る場合もあるかもしれませんので、
お願いしてみても良いかもしれません。

カトリックの葬儀では、

「入堂式」
「ミサ聖祭式」
「赦祈式(しゃとうしき)」

この3つの儀式で行なわれます。

本来は告別式はないのですが、
日本の習慣にのっとって
告別式が行なわれることも多いようです。

厳格と言われているカトリックであっても、
日本式の葬儀として行なわれるようです。

今回、カトリックの葬儀について以上になります。

ここまでお読みいただきありがとうございます。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
町屋斎場葬儀式
https://final-produce.com/machiya-saijo-sougishiki/
町屋斎場での神道葬儀式はこちら
https://shinshiki-sougi.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
東京葬儀式社
株式会社ファイナルプロデュース
住所:東京都北区堀船1-15-10
TEL:0120-88-5943
至急・お急ぎの方【24時間365日】お待ちしております
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
mail
0120-88-5943
1級葬祭ディレクターが一貫してお客様のご要望に添えるよう、ご担当致します。