東京都北区、足立区、荒川区、文京区、新宿区、台東区、墨田区、葛飾区のお葬式、家族葬、斎場は葬儀会社【東京葬儀式】へお任せ下さい。

0120-88-5943

斎場情報

堀ノ内斎場葬儀の口コミと葬祭費手続き

■2021/10/06 堀ノ内斎場葬儀の口コミと葬祭費手続き


堀ノ内斎場の葬儀での口コミとしまして

「菩提寺のご紹介で安心してお任せいたしました。」

このようなお言葉を頂いております。

信頼できる身近な方からのご紹介は
安心してご葬儀ができる秘訣だと思います。

ありがとうございます。


今回は葬儀後の葬祭費や埋葬費の手続きなど
ご質問を頂きましたのでお伝えいたします。


健康保険は日本国民であれば
必ず加入していなくてはいけないものです。

亡くなられた方も当然ですが、
何らかの健康保険に加入していたと思います。

お葬式の後に手続きすることで
ご遺族や葬儀を行なった人に対して
埋葬料や葬祭費などを受け取れるという制度があります。

これらは黙っていてやってくれるというものではなく、
自ら手続きをしなくてはいけないものです。

中には知らなかったという人もいるようですから、
期限内に手続きをして受け取れるようにしてください。

ここでは、受け取るために
どうすれば良いかなどについてお伝えします。

国民健康保険に加入していた場合ですが、
被保険者であっても扶養家族であっても
亡くなられれば葬祭費を受け取ることが出来ます。

具体的な支給額というものは、
市区町村によって違っていますが、
3万円~7万円を喪主が受け取ることが出来ます。

ちなみに、堀ノ内斎場のある
杉並区は7万円になります。

その方法としては、
各市区町村の役所に行って
「国民健康保険葬祭費支給申請書」に
喪主が記入します。

手続きのときに必要となるものは、
国民健康保険証・印鑑・口座振替依頼書
・死亡診断書・葬儀費用の領収書などです。

地域によって違う場合がありますので
事前に確認した方が良いと思います。

申請は亡くなられてから2年以内という期限があります。
期限を過ぎると受け取ることが出来ません。

社会保険などの健康保険に加入していた場合も、
被保険者や扶養家族が亡くなられた場合に埋葬料として
一律5万円を受け取ることが出来ます。

社会保険事務所か勤務先が加入している健康保険組合に
書類を提出して申請を済ませてください。

勤務先が手続きなどをやってくれる場合もありますから、
連絡してみた方が良いと思います。

手続きに必要となるものに関しては、
国民健康保険と同様です。

また、組合によって
埋葬料とは別に支給される場合もあるようなので
確認してみた方が良いかもしれません。

亡くなられた方を埋葬したご遺族に
支給されるのが埋葬料ですが、
ご家族がいなかった場合は、
埋葬を行なった人に埋葬費として
5万円までの埋葬にかかった費用が支給されます。

ご参考いただけましたら幸いです。

それではご拝読ありがとうございます。





◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
堀ノ内斎場葬儀式
https://tokyosougishiki.com/saijou/4.html
堀ノ内斎場での神道葬儀式はこちら
https://shinshiki-sougi.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
東京葬儀式社
株式会社ファイナルプロデュース
住所:東京都北区堀船1-15-10
TEL:0120-88-5943
至急・お急ぎの方【24時間365日】お待ちしております
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
mail
0120-88-5943
1級葬祭ディレクターが一貫してお客様のご要望に添えるよう、ご担当致します。