東京都北区、足立区、荒川区、文京区、新宿区、台東区、墨田区、葛飾区のお葬式、家族葬、斎場は葬儀会社【東京葬儀式】へお任せ下さい。

0120-88-5943

斎場情報

戸田斎場葬儀コロナ禍ご感想と神式葬儀と日本人

■2021/08/20 戸田斎場葬儀コロナ禍ご感想と神式葬儀と日本人

戸田斎場葬儀式の
ご感想をいただきました。

ーーーーーーーーーーーーーー

アドバイスを頂き、
良い葬儀が出来て満足しています。

葬式をだすという事は一生に何度もない事なので、
色々と相談にも乗っていただいたり、
しきたりなども気をまわして
手配して下さりありがたい限りでした。
どうもありがとうございました。


とても良い葬儀になりました。
ありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーー

コロナ禍の中でなれない葬儀だったと思いますが
良い葬儀になってなによりです。

ご感想ありがとうございます。


今回は神式葬儀の基本的なことを
もう少し書いていきたいと思います。

神葬祭が神道の形式でのお葬式のことだということは
何度かお話ししたと思いますが、日本ではお葬式といえば
どうしても仏式での葬儀をイメージしてしまうと思います。

仏式での葬儀が圧倒的に数が多いわけですから
それも当然ではあると思います。

神式のお葬式を経験しないという人も
当然ですがいる数も少ないお葬式ですが、
神式の葬儀は仏教伝来以前の
はるか昔から日本にあった神道での儀式です。

これまで神式葬儀の神葬祭に
参列することがなかったとしても、

ある程度の事を知っておく方が
いいのではないかとも思います。

日本人であれば、
今後参列することがないとも言えません。

神式での葬儀は行なわれているのですから
参列することになる可能性は十分あると思います。

さて、神道での儀式は葬儀も含めてすべてが
「祭」というようになっています。

それは、祖先の霊を祀る行事であるためです。
神職にあたる人がすべての儀式を執り行います。

神式の葬儀の多くは
仏式と代わりのないように行なわれます。

しかし、仏式での儀式とは似て非なるものもあります。

特に気にしなければ、儀式的な流れなどは
変わりが無いので問題なく済ませることも出来るでしょうが、
特に死者の魂に対するとらえ方の違いがあるということを知って
儀式には参列した方がいいと思います。

神道には特別に決まった経典も
象徴となるような存在もありません。

民俗信仰的なものが始まりというのもあり
他の宗教に対して寛容さもあるのが特徴的です。

仏教が日本に根付いたのもそういった
神道の性質もあるのではないかと思います。

八百万の神をあがめるという
日本人の基本的な体質というものが、
他の宗教も受け入れたということなのかもしれません。

お葬式としては少ない神道ですが、
日本人とのかかわりはかなり深いものだと思います。


それでは、ご拝読ありがとうございます。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
戸田斎場葬儀式
https://tokyosougishiki.com/saijou/9.html
戸田斎場での神道葬儀式はこちら
https://shinshiki-sougi.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
東京葬儀式社
株式会社ファイナルプロデュース
住所:東京都北区堀船1-15-10
TEL:0120-88-5943
至急・お急ぎの方【24時間365日】お待ちしております
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
mail
0120-88-5943
1級葬祭ディレクターが一貫してお客様のご要望に添えるよう、ご担当致します。