斎場に特化しているから安く行える葬儀・お葬式

0120-88-5943

斎場情報

落合斎場葬儀式の嬉しいご感想と神式葬儀

■2021/07/03 落合斎場葬儀式の嬉しいご感想と神式葬儀

6月の夏越の大祓いも終えて
今年も、はや7月となりました。

先日、落合斎場でのご葬儀で
心温まるご感想を頂きました。

落合斎場葬儀式のご感想
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

人柄、対応、近寄り過ぎず、離れ過ぎず良い距離だと感じました。

親身になって考えて頂いたり、結論を待っていただいたりしました。

どなたからも良い葬儀でしたねと言われました。
これはファイナルプロデュースのおかげと感謝しております。

何をうかがっても即答の木村さん、爽やかスマイル担当さん、女性が相談しやすい方々で本当に良かったです。
本当にお世話になりました。ありがとうございます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ご感想ありがとうございます。

これまで神道のお葬式である
神式葬儀の記事を書いて評判が良いので、
今回も神式のお葬式に関することを
お伝えしていきます。

神式葬儀といってもどんなものかが
わからないという人も多いと思います。

あまり参列する機会もない葬儀ですから、
イメージもしにくいでしょうね。

でも、イメージしやすい仏式での葬儀とは
それほど違うこともないものですから、
参列するような場合でも、それほど
あわてなくてもいいと思います。

気になる作法的なことも、
他の人がやっていることをまねる
というようなことでも何とかなるものです。

もちろん、前もってどんなものであるかが
わかっていると安心できると思いますから、
神式葬儀での一番の特徴と言っても
良い玉串奉奠(たまぐしほうてん)について
お話したいと思います。

玉串奉奠については、何度か
お話をしているのですが、
神式葬儀を理解していただくために、
何度でもお話してわかっていただければと
考えています。

玉串奉奠は、神様に玉串を捧げる儀式です。

仏式の葬儀でのお焼香にあたるものとして
知られているものです。

お葬式の流れの中でも、
仏式でのお焼香と同じような
タイミングで行なう作法ということになります。

でも、玉串奉奠は神道における儀式では
必ず行なわれる作法です。

神式の結婚式でも行なわれるもので、
神事には欠かせないものであるわけです。

仏式でのお焼香とは違っている部分も
大きいといえるかもしれません。

確かに、お焼香に代わるものとして
玉串奉奠は紹介されることも多いと思います。

何度かそんな紹介の仕方もしているわけですが、
それも間違いというわけではありません。

ただ、その内容的なものにおいては
違う部分もあるのが玉串奉奠です。

お焼香が、亡くなられた方の供養という
目的で行なうものに対して、

玉串奉奠は、神様に捧げる為のものです。

玉串に神様への崇拝する
自分の心をのせて捧げるのです。


もし、神式の葬儀に参列して
玉串奉奠をすることになった場合には、
思いだしていただけますと幸いです。


それから、神式葬儀と
仏式葬儀の違いとしましては、

『帰幽報告の儀』というものがございます。

氏神様、神棚、御霊舎(みたまや)に、
故人が亡くなられたことを報告するという儀式です。

神棚には半紙などの白紙を貼り付けて封印します。

地域によっては
屏風でふさぐという場合もあるようです。

これは、神棚封じと呼んで
仏式の葬儀でも神棚がある場合には
行なわれるものです。


それでは、長文お読みいただき
ありがとうございます。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
落合斎場葬儀式
https://tokyosougishiki.com/saijou/3.html
落合斎場での神道葬儀式はこちら
https://shinshiki-sougi.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
東京葬儀式社
株式会社ファイナルプロデュース
住所:東京都北区堀船1-15-10
TEL:0120-88-5943
至急・お急ぎの方【24時間365日】お待ちしております
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
mail
0120-88-5943
1級葬祭ディレクターが一貫してお客様のご要望に添えるよう、ご担当致します。