斎場に特化しているから安く行える葬儀・お葬式

0120-88-5943

斎場情報

戸田斎場神式葬儀の葬場祭(神葬祭)

■2021/03/28 戸田斎場神式葬儀の葬場祭(神葬祭)


神道でのお葬式の事を神葬祭と総称して言われますが、
その葬儀の中には仏式のお葬式同様いろいろな儀式があります。

その中でも、大切な儀式として
「葬場祭(そうじょうさい)」があります。

仏式でのスタイルに照らし合わせると
葬儀に位置するということになるのでしょう。
(内容的に葬儀に当たる遷霊祭(せんれいさい)は、
お通夜にあたる通夜祭と一緒に行なわれています)

葬場祭は内容的なこととして考えると、
故人に対する最後の別れの儀式ということですから、
告別式ということになるでしょう。

しかし、葬場祭に引き続いて告別式を別に行なうというのが
一般的ですので葬儀・告別式というひとくくりの儀式として
とらえるといいかもしれません。

又、葬場祭の事を神葬祭と呼ぶことも在るようですが、
それは、葬儀・告別式を「お葬式」と呼んでいるのと
同じようなものかもしれません。

葬場祭が神式葬儀の中で
それほど重要な儀式であることだとも言えるのでしょう。

葬場祭は、仏式での葬儀がお寺で行なわれるように
神社で行なわれることがあるかというとそんな事はありません。

死というものを穢れと考えている神道では、
神社のように神聖な場所に立ち入らせることを禁じているのです。

そこで、葬場祭をはじめ神葬祭が神社で行なわれることはないのです。

自宅か斎場で行なわれるわけです。

一般的には祭壇の中央に棺を安置します。

そして後ろには個人の氏名を書いた銘旗を立てます。

棺の前に遺影をおき、
饌案や幣案を設けて供物や榊や灯明を飾ります。

戸田斎場の葬場祭での一般的な式次第としては、

①手水の儀
②参列者着席
③斎主入場
④開会の辞
⑤修祓の儀(しゅうばつのぎ)
⑥献饌(けんせん)・奉幣(ほうへい)の儀
⑦祝詞(のりと)奏上
⑧誄詞(るいし・しのびことば)奏上
⑨斎主拝礼
⑩弔辞拝受・弔電紹介
⑪玉串奉奠(たまぐしほうてん)
⑫撤饌(てつせん)・撤幣(てつへい)の儀
⑬斎主退出⑭遺族代表挨拶
⑮閉会の辞

この後に告別式として仏式での焼香に当たる
一般会葬者の玉串奉奠が行なわれます。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
戸田斎場葬儀式
https://tokyosougishiki.com/saijou/9.html
戸田斎場での神道葬儀式はこちら
https://shinshiki-sougi.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
東京葬儀式社
株式会社ファイナルプロデュース
住所:東京都北区堀船1-15-10
TEL:0120-88-5943
至急・お急ぎの方【24時間365日】お待ちしております
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
mail
0120-88-5943
1級葬祭ディレクターが一貫してお客様のご要望に添えるよう、ご担当致します。