東京都北区、足立区、荒川区、文京区、新宿区、台東区、墨田区、葛飾区のお葬式、家族葬、斎場は葬儀会社【東京葬儀式】へお任せ下さい。

0120-88-5943

斎場情報

谷塚斎場葬儀後の先祖代々のお墓

■2021/03/11 谷塚斎場葬儀後の先祖代々のお墓

谷塚斎場での、お葬式をするときには葬儀社を選びます。
その葬儀社選びがお葬式の良し悪しを決めてしまう
というような事も言われています。

それだけ何処に任せるかということは大切なことだと思います。

では、お墓についてはどうでしょうか。

普段あまり考えることはないと思いますが、
誰もがいつかお世話になるであろう
お墓というものにつていて
あまりわかっていないことが多いのではないでしょうか。


今は墓地不足だとか、
お墓の管理についての問題が話題になることがありますが、

自分のお墓ということについてはあまり考える
ということもないかもしれません。

先祖代々のお墓というものがあっても
それがどういう状態のものかということを
理解しいていないかもしれません。

そもそも先祖代々のお墓というようなものは
古くからあるものではないようです。

元々はお墓は一人一人別にたてるものだったようです。

そんな事は実質不可能ですから、
同じお墓に入るというものになったのかもしれません。

一般的にお墓に入れるのは継承者である
長男だけということだったようです。

お墓を守っている人が入れるということですね。
ですから、それ以外の家族は基本的には
新たに自分で立てなくてはいけないというもののようです。

ただ、今はお墓を守ってくれるような
子孫も少なくなってお墓を放棄するということも
増えているようです。

その結果として「永代供養墓」を
利用する人が増えているということです。

今後もこのような共同墓というものが
増えることになるのかもしれません。

墓地も減ってきているということもありますが、
何よりもお墓を守っていく子孫がいない
ということは大きな問題です。

墓地を買ったとしても後を
管理していくことが出来なければ、
無縁墓になってしまいます。

そのうち先祖代々のお墓というものが
なくなってしまうかもしれません。

そんな事を避ける方法として、
一族でまとめて一つのお墓に入る
「合族墓」や結婚で家がひとつになった時に
お墓もまとめるという「合家墓」のような方法もあるようです。

お葬式の事もそうですが、お墓についても
知らないことは多いのではないでしょうか。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
谷塚斎場葬儀式
https://tokyosougishiki.com/saijou/10.html
谷塚斎場での神道葬儀式はこちら
https://shinshiki-sougi.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
東京葬儀式社
株式会社ファイナルプロデュース
住所:東京都北区堀船1-15-10
TEL:0120-88-5943
至急・お急ぎの方【24時間365日】お待ちしております
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
mail
0120-88-5943
1級葬祭ディレクターが一貫してお客様のご要望に添えるよう、ご担当致します。