斎場に特化しているから安く行える葬儀・お葬式

0120-88-5943

斎場情報

孤独死(おひとりさま)葬は堀ノ内斎場で増えている?

■2021/02/11 孤独死(おひとりさま)葬は堀ノ内斎場で増えている?

いま問題になっている事に、
一人暮らしの高齢者の方の
孤独死というものがあります。

現在東京都内では年間で
5000人の人が孤独死だともいいます。

一人暮らしが多く、社会との交流が
希薄になってきている時代では
孤独死は決して他人事ではない
ということにもなります。

孤独死は何も高齢者のもの
というわけではありません。

若い世代でもないわけではありません。

それに、東京での孤独死が
50代~60代の男性に多いと
いうことも言われています。

その理由としては、高齢者であれば、
福祉事務所や近隣住民も気にしてくれますが、

50代~60代の男性なら
数日見かけなかったとしても、
それほど気にもしない
ということにあるようです。

今までは孤独死は家族のいない
天涯孤独な人が陥るものという
イメージがありますが、

家族がいたとしても、
一緒に住んでいなかったりすれば、
それが近所であってもないことではないのです。

特に一人暮らしの高齢者の方は、
そういったことに対して
自分で対応しようと考えている人も多く、


「エンディングノート」や
「私の行き方ノート」などで
事前指示を書き残して、

もしものときの対応に
当てている人も多いようです。


堀ノ内斎場での
お葬式を希望される方の中には

葬儀社との生前予約や生前契約で
自分の葬儀についても決めておくという人も、
高齢者の単身生活者には多いと聞きます。

近隣住民についてほとんど知らない
ということの多いという話も聞きますが、
そういう状況であれば、いつでも
孤独死というものは問題となってくるでしょう。

それは、単身者だけの問題ではありません。

誰でもひとりになる可能性はあるわけですから、
そのことは考えておくべき事なのだと思います。

近隣との付き合いや友人との付き合いというものが、
いかに大切かということは、

自分が一人になったときに気付くかもしれません。

一人暮らしはこれからもふえるでしょう。

だからといって孤独になる必要は
ないわけですから、殻を作らないで
人とのふれあいを大切にしていただきたいと思います。


特に、男性の単身者は
なかなかそういうことが出来ないようですから、
一歩踏み出す必要があるでしょうね。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
堀ノ内斎場葬儀式
https://tokyosougishiki.com/saijou/4.html
堀ノ内斎場での神道葬儀式はこちら
https://shinshiki-sougi.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
東京葬儀式社
株式会社ファイナルプロデュース
住所:東京都北区堀船1-15-10
TEL:0120-88-5943
至急・お急ぎの方【24時間365日】お待ちしております
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
mail
0120-88-5943
1級葬祭ディレクターが一貫してお客様のご要望に添えるよう、ご担当致します。