斎場に特化しているから安く行える葬儀・お葬式

0120-88-5943

お葬式豆知識

コロナ禍での良い葬儀社、悪い葬儀社

■2021/02/07 コロナ禍での良い葬儀社、悪い葬儀社

お葬式といえば、ほとんどの場合
葬儀社の手を借りる事になると思います。

仏式の葬儀・神式の葬儀・キリスト式の葬儀など
いろいろとお葬式のスタイルはあるでしょうが、
どのスタイルでも葬儀社にお願いする事が多いでしょう。

そして、その葬儀社の良し悪しが
お葬式の良し悪しにもつながる事になると考えられます。

コロナ禍での感染症の蔓延している状況下で
もし悪い葬儀社にあたってしまったとしたら、
悔いの残る葬儀になってしまうかもしれません。

良い葬儀社に出会うためには、
見極めるすべを知っておかなくてはいけないでしょう。

では、ここで悪い葬儀社と
良い葬儀社の例をいくつか紹介したいと思います。

悪い葬儀社の例・・・
・病院関係者のように振舞って接触してくる。
・病院からの遺体搬送を強要してくる。
・時間がないなどご遺族に考える余裕をなくさせる。
・見積もりを葬儀社側の都合の良いパックプランなどしか出してこない。
・葬儀費用について細かな説明がない。
・ご遺族の希望を聞かない。
・質問に対して十分に答えてくれない。
・ご遺体の扱いが雑。
・全体的に対応が雑。
・不安な要素がある。

これらの例の中には
、明らかに問題のあると気付くようなものから、
そんなものなのかと思ってしまうものもあるでしょうが、
どれかひとつでも感じられるようならば、
少なくとも良い葬儀社とはいえないと思います。

そして、これら以外でも、
見極めるポイントはあるでしょうから、
流されない事が大切だと思います。

では、良い葬儀社の例・・・

・見積が丁寧で、会葬者が増えた場合の対応なども
想定して費用の説明までしてくれる。
・よくあるトラブルなども事前に説明してくれたり、
その回避方法も教えてくれる。
・どんな質問にも分かりやすく答えてくれる。
・費用の説明を葬儀社の都合で省略しない。
・ご遺体の扱いが丁寧。
・段取りがしっかりとしている。
・かゆいところに手が届く。
・安心して任せられる感じがする。

など基本的には、悪い葬儀社の例としてあげたものの
反対の事をしてくれる葬儀社という事になりますが、
こちらは、この例のうちどれか一つでもという事ではなく、
すべて当てはまるような場合が良い葬儀社だといえると思います。

なんとなく安心感があるという直感を信じることも
非常に有効です。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
コロナ禍でも安心の東京葬儀式
https://tokyosougishiki.com/
コロナ禍での斎場での神道葬儀式はこちら
https://shinshiki-sougi.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
東京葬儀式社
株式会社ファイナルプロデュース
住所:東京都北区堀船1-15-10
TEL:0120-88-5943
至急・お急ぎの方【24時間365日】お待ちしております
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
mail
0120-88-5943
1級葬祭ディレクターが一貫してお客様のご要望に添えるよう、ご担当致します。