東京都北区、足立区、荒川区、文京区、新宿区、台東区、墨田区、葛飾区のお葬式、家族葬、斎場は葬儀会社【東京葬儀式】へお任せ下さい。

0120-88-5943

斎場情報

大田区臨海斎場での仏式お葬式

■2021/01/01 大田区臨海斎場での仏式お葬式

お葬式と言ってほとんどの人がイメージするのが、
仏式での葬儀ではないしょうか。

仏式での葬儀は日本でも最も多く行なわれている葬儀で、
9割を占めているとも言われています。

それに、お葬式の事をお話しする場合のほとんどが、
仏式を基本としているのも事実です。

ですから、多くの人の認知するものであるのも
確かな事ではないかと思います。

今までもお葬式での儀式や流れについてお話していますが、
そのほとんどが仏式を基本としているものでもあります。

大田区の臨海斎場などでも
お通夜から葬儀・告別式といった
お葬式の中心的儀式は仏式での儀式でが多いです。

日本で行なわれてる葬儀で仏式以外となると、
神式かキリスト式と言うのが浮かぶと思います。

もちろん他の宗教での葬儀もあります。
また、無宗教での葬儀もあります。

では、良く知られている仏式の葬儀とは、
どういったものなのでしょうか。

一番の特徴は、僧侶が読経をし、
お焼香を行うことです。

そして、数珠を用いるのは仏式だけなのです。

香を使うのは、
香の煙が仏の食物であるという教えから来ています。

仏教では、お葬式をはじめ、
さまざまなご法要の折りに必ずお焼香をします。

これにはお仏前を荘厳することによって
敬虔な心をささげるという意味があります。

香は人の気持ちを快くするものですが、
それと同時に芳香によって身心を清めるといった意味もあります。

もちろん、仏式と言っても、
どの宗派も同じと言うわけではありません。

真言宗や曹洞宗、浄土宗、浄土真宗(東又は西)、
臨済宗、日蓮宗など様々な宗派で違いがありますので、
事前に確認しておく事が必要となります。

お焼香の作法なども宗派によって違いがありますので、
正確なことはちゃんと確認しておく事が良いと思います。

また数珠のかけ方にも宗派によって若干の違いがあります。

こちらも確認されるほうが良いでしょう。

ちなみに数珠はもともと、
お経やお題目をあげる時にその数をかぞえる法具でした。

今ではお経やお題目を唱えたり、
仏さまを礼拝する時に手にかけてお参りします。

数珠は持っているだけで功徳があるとされ、
普通百八の珠からできています。

これは、百八の煩悩を退散・消滅させる
功徳があるからだと言われているからだそうです。


 


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
臨海斎場葬儀式
https://tokyosougishiki.com/saijou/8.html
臨海斎場での神道葬儀式はこちら
https://shinshiki-sougi.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
東京葬儀式社
株式会社ファイナルプロデュース
住所:東京都北区堀船1-15-10
TEL:0120-88-5943
至急・お急ぎの方【24時間365日】お待ちしております
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
mail
0120-88-5943
1級葬祭ディレクターが一貫してお客様のご要望に添えるよう、ご担当致します。