東京都北区、足立区、荒川区、文京区、新宿区、台東区、墨田区、葛飾区のお葬式、家族葬、斎場は葬儀会社【東京葬儀式】へお任せ下さい。

0120-88-5943

斎場情報

四ツ木斎場葬儀後の各種書類と手続き①

■2020/12/26 四ツ木斎場葬儀後の各種書類と手続き①

お葬式は本当に大変な儀式だと思います。

四ツ木斎場でのお通夜式をはじめ
葬儀・告別式といった葬儀式や、
納棺、火葬、精進落とし・・・

お葬式の流れの中にはたくさんの儀式があり、
それに伴ういろいろな事があります。

弔問のお客様の対応、
葬儀社との打ち合わせ、挨拶等など。

でも、本当に大変なのは
お葬式の後と言う人もいます。

確かに、四ツ木斎場葬儀後にも
多くのやらなくてはいけないことがあります。

そんな中でも、事務的といえる手続きは、
結構大変かもしれません。

ここでは、そんな四ツ木斎場お葬式後の
各種手続きについてお話します。

返却や解約の必要なものとしては、

勤務先では「身分証明書」「会社の鍵やバッチ」などの返却。

それと同時に
「死亡退職届」「扶養控除移動の届け」などの手続きや
「退職金」「社内預金」などの清算手続きも行います。

市町村役所では「老人保険医療受給者証」
「印鑑登録カード」「市民カード」などの返却。

福祉事務所では「無料バス」「身分証明書」などの返却。

警察・公安委員会では「自動車運転免許証」などの返却。

各種カードの発行元各社では「会員証」
「クレジットカード」などの返却(または解約)。

特に、会員費・年会費などが発生するカードは、契約の停止も行います。

※「クレジット・カード」の清算などで
マイナスの財産が出る場合、相続との関係も注意します。

都道府県・旅券課では「パスポート」に穴をあけてもらい、
無効なものとする必要があります。

申請によって受給されるものがあります。

「社会保険」では、
故人が保険加入者本人の場合「埋葬料(または埋葬費)、
扶養家族の方の場合「家族埋葬料」を申請します。

請求手続きの窓口は、故人の勤務先のことが多いようです。
(遺族の方が、社会保険事務所へ赴く場合もあります。)

※故人が社会保険加入者のとき、
扶養家族の方は国民健康保険への加入手続きが必要となることがあります。

「国民健康保険」では、「葬祭費」の申請が必要です。

請求手続きの窓口は、市町村役所の国民健康保健課となります。
※請求手続きは、故人が亡くなられた日から2年後に受給権利が失効します。


 


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
四ツ木斎場葬儀式
https://tokyosougishiki.com/saijou/2.html
四ツ木斎場での神道葬儀式はこちら
https://shinshiki-sougi.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
東京葬儀式社
株式会社ファイナルプロデュース
住所:東京都北区堀船1-15-10
TEL:0120-88-5943
至急・お急ぎの方【24時間365日】お待ちしております
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
mail
0120-88-5943
1級葬祭ディレクターが一貫してお客様のご要望に添えるよう、ご担当致します。