東京都北区、足立区、荒川区、文京区、新宿区、台東区、墨田区、葛飾区のお葬式、家族葬、斎場は葬儀会社【東京葬儀式】へお任せ下さい。

0120-88-5943

斎場情報

ご遺族が知っておくべきこと「戸田斎場葬儀式」

■2020/12/20 ご遺族が知っておくべきこと「戸田斎場葬儀式」


お葬式を執り行うときに、
ご遺族となられた喪家の方たちが
知っておかなくてはいけないことがあります。

戸田斎場葬儀の際にも、
お通夜、葬儀・告別式と大切な儀式のためのことであったり、
葬儀後にやらなくてはいけないことであったりと、
多くのことをやらなくてはいけません。

そして、それらの事は、知っていても知らなくても、
やはりやらなくてはいけないことなのです。

それは、儀式の作法であったり手続きの事であったり、
故人と社会とのつながりでのことであったり、
さまざまですが、残されたものの責任として
避けて通るわけには行かない事でもあるのです。

そして、それらの事を知っておくことは、
そのときになってあわてないためにも、また、
後になって悔いを残さないためにも必要な事です。

では、知っておかなくてはいけないことのいくつかを紹介します。

葬儀に直接かかわることとしては、宗教や宗派です。
仏式か神式かキリスト式かなど基本的なものとなります。

同じ宗教でも宗派によって
作法が変わってきたりする場合もあります。

それにも付随しますが、
菩提寺の有無や何処かを知っておくと
僧侶をとの関係では問題なく進められます。

お葬式自体をどうするかも知っておくと
親戚同士での揉め事もなくなるでしょう。

密葬や家族葬といったものを
生前から希望しているのであれば、
そのことを理解してもらいやすいと思います。

訃報の連絡を取るべき人たちのことは、
気を使う事でもあります。

漏れがなくすみやかに連絡するためには、
生前に把握しておかなくてはいけません。

戸田斎場のような駅から距離がある場合には
その旨も伝えておくと良いでしょう。

また、葬儀を行なうために必要な書類があること、
届出が必要な事も知っておくことのひとつです。

もちろん葬儀社がサポートいたしますが、
何も知らないと言うよりは知っておくと良いです。

まず、病院で「死亡診断書」をもらい
役所に「死亡届」を提出します。

そこで、「火葬(埋葬)許可証」を受けとります。
これで火葬が出来るのです。

お葬式の後にもいろいろな手続きがあります。

各種支払いや解約、
保険や年金などの申請と言った事は、
故人しか知らないこともあるかもしれません。

それらの事は生前に確認できればしておくほうが良いと思います。

知っておけることは、出来るだけ知っておくと
いざというときに慌てなくてすみます。

「これだけは」と言う事をお話しようと思ったのですが、
どれも大切なことに思えてしまって長くなりました。


 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
戸田斎場葬儀式
https://tokyosougishiki.com/saijou/9.html
戸田斎場での神道葬儀式はこちら
https://shinshiki-sougi.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
東京葬儀式社
株式会社ファイナルプロデュース
住所:東京都北区堀船1-15-10
TEL:0120-88-5943
至急・お急ぎの方【24時間365日】お待ちしております
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
mail
0120-88-5943
1級葬祭ディレクターが一貫してお客様のご要望に添えるよう、ご担当致します。