斎場に特化しているから安く行える葬儀・お葬式

0120-88-5943

お葬式豆知識

町屋斎場の葬儀、その前に落ち着きましょう。

■2020/11/29 町屋斎場の葬儀、その前に落ち着きましょう。


ご家族が亡くなられて、
ご遺族となってしまった方にとって、
死因と言うものは実際にはそれほど
重要と感じないかもしれません。

もちろん重要な事ではあるのでしょうが、
亡くなられたという事実のほうが
ご遺族にとっては大きいものだと思います。

ですが、人が亡くなられるといっても
いろいろな場合があり、

それによって微妙に
手続きが違ってきたりする事があるのです。

普段そんなことを考える事はないと思いますので、
ここではそんな事を少しお話したいと思います。

病院による自然死である場合は、
今までもお話してきているような手順で、
手続きやお葬式までを執り行なってもらえると思います。

でもそれ以外の場合、手続きなど
普通の手順ではすすめられない場合があるようです。

たとえば、病院以外での病気による自然死、
交通事故や災害による事故死、

海や山での遭難死、自殺や他殺と言った
犯罪にかかわりがあると思われる場合。

そのほかさまざまな場合があります。

死因によってはすぐに死亡確認のできない場合もあり、
その場合は『死亡届』の提出もできないこともあります。

特に何らかの犯罪に関係があると思われる場合には、
警察での取調べや司法解剖など時間がかかり、
遺体の引取りがおくれる事もあります。

病院での自然死の場合は、
医師による『死亡診断書』は問題なく交付されます。

市町村区役所には、
それを添付して『死亡届』を提出します。

そして、『死亡届』の手続きが終了してから
『火葬(埋葬)許可書』が発行されます。

要するに、『死亡診断書』がなければ、
火葬も埋葬もすることはできないのです。

お葬式を執り行えないということが言えます。

たった一枚の「紙切れ」と思ったとしても、
重要な書類であるという事です。

お葬式の儀式的なことやしきたり、
そのほかいろいろな事も、

一つ一つは「そんなこと」と
思われることもあるかもしれませんが、

それぞれ大切な事ばかりだと、
このひとつの「紙切れ」のことからも、
再認識させられます。

落ち込むような出来事が在るときにこそ
一つ一つを丁寧に落ち着いて実行していくのが
あなた自身の気持ちの整理につながります。

お葬式前から、気持ちを整えていくと
故人らしいお葬式をすることができますので
まずは落ち着けるようにしていきましょう。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
町屋斎場葬儀式
https://tokyosougishiki.com/saijou/1.html
町屋斎場での神道葬儀式はこちら
https://shinshiki-sougi.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
東京葬儀式社
株式会社ファイナルプロデュース
住所:東京都北区堀船1-15-10
TEL:0120-88-5943
至急・お急ぎの方【24時間365日】お待ちしております
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
mail
0120-88-5943
1級葬祭ディレクターが一貫してお客様のご要望に添えるよう、ご担当致します。