斎場に特化しているから安く行える葬儀・お葬式

0120-88-5943

斎場情報

知らなければいけない町屋斎場『神道葬儀・告別式のしきたり』

■2020/11/19 知らなければいけない町屋斎場『神道葬儀・告別式のしきたり』

 

特に最近では、お葬式に関して
よほどの人でなければ熟知しているという人は
少ないと思います。

もちろん、知らなくて
当たり前のような事もいくつもあります。

宗教・宗派や地域によっても
そのしきたりは違っていたり、
専門的な葬祭業者でさえも
知らないことがないわけでもないほどです。

もちろん専門家の立場としては、
知らないで片付けたりは出来ませんが・・・。

そんな特別な場合以外でも、
普段の生活からは縁のない儀式の数々を、
ほとんどの場合突然取り仕切らなくてはいけないのが
お葬式というものです。

ですから、知らなくて当たり前といっても、
知らなければいけないこともいくつかあるのです。

特に町屋斎場での『葬儀・告別式』と言った、
お葬式における中心的な儀式については、
喪主やご遺族としては知らなければいけない事の
ひとつだと思います。

もちろん、出来るならば生前から
そのことについてお話をされている事が
望ましいのですが、

なかなかそういうご家庭も
少ないのではないかと思います。

でも、宗教・宗派等についての知識は
持っていただけているといいのではないかと思います。

今までにも、宗教や宗派の違いでの
お葬式についてはお話してきたかと思いますが、
ここでもう一度その大きな違いについてお話します。

一番多くて比較的その流れを
把握しているのではないかと思えるのが、
『仏式の葬儀』です。

仏式の葬儀・告別式では焼香を行ないます。

多くの人が描くお葬式の姿ではないかと思います。

その焼香の回数や方法などは、
宗派や地域によって違いがありますので
確認しなくてはいけません。

一般会葬者の焼香に関しては、気持ちがこもっていれば
多少の間違いなどは許されるものだと思っていますが、
喪主やご遺族ともなれば、
間違えはあってはいけないと思います。

そして、焼香よりもなじみのない
『神式の葬儀』での、玉串奉奠などは
事前にその方法を確認しておくべきだと思います。

『キリスト式の葬儀』に関しても、
献花の方法があります。

しきたりにはそれぞれ意味があるのですから、
出来ればその意味も理解していただけると言いかと思います。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
町屋斎場葬儀式
https://tokyosougishiki.com/saijou/1.html
町屋斎場での神道葬儀式
https://shinshiki-sougi.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
東京葬儀式社
株式会社ファイナルプロデュース
住所:東京都北区堀船1-15-10
TEL:0120-88-5943
至急・お急ぎの方【24時間365日】お待ちしております
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
mail
0120-88-5943
1級葬祭ディレクターが一貫してお客様のご要望に添えるよう、ご担当致します。