斎場に特化しているから安く行える葬儀・お葬式

0120-88-5943

斎場情報

町屋斎場告別式の後に・・・①出棺前の儀式「別れの花」

■2020/11/01 町屋斎場告別式の後に・・・①出棺前の儀式「別れの花」

どんな事にも
それぞれ役割と言うものがありますよね。

それが、儀式的なことや仕事の事、
日常の事や私的なことにおいてだとしても
そうだと思います。

それは人であっても同じでしょう。

私にも私にしか出来ない役割というものが
あると思っています。

それを信じて
皆様のお役に立てるよう心がけています。

さて、どんな物事にでも
そこにしかない重要な部分はあると思うのです。

お葬式において重要なものは
告別式だと考えがちですが、

小さな儀式の一つ一つが
重要なものなのは間違いないことだと思います。

今日は、町屋斎場告別式の後にある
大切な儀式についてお話します。

出棺に先立っての「お別れの儀式」です。

この儀式は、葬儀においてある意味での
最初で最期のお別れの儀式と言えるかもしれません。

ご遺族やごく親しい親類縁者などの
会葬者の方がお棺を囲み、町屋斎場の式場内
祭壇やお棺の周りに飾られていた供花を
ご遺体の周囲に捧げる「別れの花」と呼ばれる儀式です。

「別れの花」と言う行為で
本当にお別れをするんだと言う
実感をもたれる方も多いのではないでしょうか。

故人のお顔を見られる
最期の時間でもあり大切な一瞬です。

故人の周を花でいっぱいにして
お見送りをします。

私は、どんな人でも
きっと『花』は好きなんだと思います。

『花』は、人と多くかかわりを持っていますよね。

昔からいろんなシーンで人は『花』を贈ります。

とくに喜びや哀しみの儀式の中では
欠く事のできないものだったようです。

いろんな思いを相手に伝える
「こころの道具」とさえ言われているくらいです。

そして、最期のお別れのときにも
『花』でお別れをして、
『花』に包まれて旅立っていかれるのです。

私も出棺の前にお棺に
「別れの花」を捧げた経験があります。

もう何年もたちますが、そのときの事は
やはり印象深くこころに残っています。

この「別れの花」と言う行為は、
キリスト教式などでの一般的な献花とは
違った部分もあるように思います。

もっと近しいお別れのような気がします。

これは個人的な感想ですが・・・。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
町屋斎場火葬式
https://tokyosougishiki.com/saijou/1.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
東京葬儀式社
株式会社ファイナルプロデュース
住所:東京都北区堀船1-15-10
TEL:0120-88-5943
至急・お急ぎの方【24時間365日】お待ちしております
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
mail
0120-88-5943
1級葬祭ディレクターが一貫してお客様のご要望に添えるよう、ご担当致します。