斎場に特化しているから安く行える葬儀・お葬式

0120-88-5943

お葬式の基礎知識

お葬式での服装について4(2016.2.20)
お葬式での服装について4

葬儀・告別式での服装はお通夜のときのようなダークフォーマルではなく、ブラックフォーマルにするのが礼儀です。

男性の場合は「シャツ以外はすべて黒でそろえる」と覚えれば大丈夫です。
スーツはダブル・シングルを問いません。
ネクタイ、靴下、靴を黒でそろえて、靴は金具や装飾のないものにしましょう。
アクセサリーや時計は外し結婚指輪のみにしましょう。

女性は黒のスーツ、ワンピース、アンサンブルなどに黒のストッキングと靴を着用します。
アクセサリーはつけてもパールの一連のものと結婚指輪のみにし、濃い化粧や香水は控えます。

コートを着用している場合は会場に入る前に脱ぎますが、屋外のテントなどで行われる場合はお焼香の時のみ脱いで、それ以外は着用していてもよいです。



mail
0120-88-5943
1級葬祭ディレクターが一貫してお客様のご要望に添えるよう、ご担当致します。